Follow

ちょっと久しぶりな登場です😆

さて、6月13日は、はやぶさが帰ってきた日&パイオニアが太陽系から飛んでいった日と聞きました(未確認)🌟

で、宇宙に気持ちが向いている現在🐰

初心者向けのおすすめ宇宙小説📕って、いいの何かあるでしょうか🎶
どっちかというと短編で🚀

あれば教えて下さい〜✨

@hira ちょっと初心者むけ短編ではないかもしれないのだけど、おいらのおすすめを2冊。

星を継ぐもの
ジェイムズ・P・ホーガン
amazon.co.jp/dp/448866301X/

月で見つかったものから、太陽系・人類の歴史に関する壮大な謎が解けていく話。最後の読後感は鳥肌が立つかもしれない。

オービタル・クラウド
藤井太洋
amazon.co.jp/dp/4152094443/

こちらは新し目。衛星軌道にあるあるものについてのサスペンスかな。疾走感がすごい小説。

@deguchi @hira
本ちゃうけど、スターウォーズ。
見たことないなら、貴重なエピソード1から見た人になってください。

@Dice_K_Weber @deguchi @hira スターウォーズ全く見たこと無いヤツならここに居るぜ

@hira 宇宙小説という感じだと、この辺がオススメかな。長編3つと短編1つになっちゃったけど。

古典:オーソン・スコット・カード『エンダーのゲーム』
>>異星人の侵略に備えるため、わずか6歳で士官候補生となった少年エンダーの成長を描いた物語。

近作:パオロ・バチガルピ『第六ポンプ』(短編集)
>>「化石燃料が枯渇し、ゼンマイを動力源に、徐々に退化していく文明と共に暮らす世界」という世界観でSF界に衝撃を与えた作者の短編集。

ジョン・スコルジー『老人と宇宙』
>>地球には二度と戻れないという条件で、75歳以上の男女の入隊しか認めないコロニー防衛軍。老人ばかりを入隊させる防衛軍でのジョンの波瀾万丈の冒険。

飛浩隆『グラン・ヴァカンス』
>>人間の訪問が途絶えて1000年が経つ、港町。そこは人を模し自我を持つAIが住む、仮想現実のリゾート地だった。

SFはあんまり内容に触れすぎるとネタバレになっちゃうので、気になったのがあればAmazonででも!

@hira んで、オススメのSF小説は、ラノベに近いのだと、「クレギオン」シリーズ。少し一般小説に近いものだと、「歌う船」「たった1つの冴えたやり方」がオススメ。

@Alex

こちらでは、そこそこ広告を見ますが、そう言われてみれば、スターウォーズ関連作品🎥にしては、現時点ではおとなし目の扱いかも?

「歌う船」は私も好きですが、読み終わるのがもったいなくて、途中でとめていた気が…💦
これを機会に、続きを読むのもいいですね🎶

しかし、その前に図書館から借りてきたのを、返却日までに読み終わらなくてはなりませんが💦💦
(現在、「老人と宇宙」の途中。未読の方のため内容に触れずにいうと、はじめから厚さ6ミリぐらい時点です📕🔖)

@hira @Alex
お。その辺なら既に「そう来たか!」の連続じゃない?
特に最初のアイデアが面白いからなぁ。

@ryu @Alex

厚さ1.1センチ位です🔖
読むの遅いながら順調に進んでいる感じ。

「そう来たか!」から、ラストに向けて、「これから、どう来るか?」と興味を引きつけられているところ🎶

Sign in to participate in the conversation
WorldFactorydon

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!