Follow

イーロン・マスクのロケット製造5つのステップがサイコーだった
jabba.cloud/20210807-elon-musk

イーロン・マスクは、最近では、大富豪としてニュースに取り上げられることが多いけれど、スペースX、テスラなどの企業を作ってきた彼が、ものづくりの現場の話をしていておもしろい。

ビデオは長いので文章のほうでも十分、ポイントはまとまっている。

エンジニアが問題を解こうとして頑張って作って最適化したけど、実はその問題自体必要なかった。という話、ものすごくよくわかる。

規模は違うけど、そういうことを何度も経験した。何度も失敗して、最初の設計がとても大切だということがわかってくる。

日本語字幕でつきで見ると、「なぜそう(必要のない問題を解く)なるか?学校では問題を解くことが前提で、その問題いらなくね?って言ったら先生に怒られる。のが影響している」と言ってて興味深い。

来年には、月を周る有人旅行も予定されているけれど、その華やかな話題の裏側には、地道なものづくりと失敗が積み重ねれられている。

もちろん、ジュール・ベルヌの「月世界旅行」が現実になるってのもワクワクするけれど。

Sign in to participate in the conversation
WorldFactorydon

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!