Follow

のっぺい神とAlex神以外の神の声も聴いてみたいな

@Noppei 遅ればせながら、考えをまとめたので書いてみる。
人間の種としてのあり方についての話かなと思う。

人口問題と、無限のリソース要求について

これについては、人類の種としての本能の部分と、近代以降の経済システムの持ってる性質の両面があるのではないか
本能の部分は議論されてると思うので経済システムの部分について書いてみる。

市場経済システムは、とてもシンプルで、人と人の価値の交換から始まってるわけだけど
それが世界規模になり、巨大になったシステムが世界規模の不具合を引き起こしているのではないか。

全体として、価値を集約すればするほど、集めた価値を再投資して、より価値を集約できるシステムだから、ここに価値を無限に増殖したいという欲求が生まれる。
無限のリソース要求はここから生じている部分が大きいのではないか。

それと人口問題となにが関係あるのか?
いまの経済システムは、経済成長が目的。
システムにとって、人口は市場であり、需要である。
なので、人口を抑制する施作が採用されにくいんじゃないか。

@Noppei 個人で考えたらまずいのはわかってるのに、集団としてはそういう方向になかなかならない。
人間が自分たちの作り出したシステムに振り回されている世界。という見方。

この経済システムの部分に変化が起こるかどうか。
たぶん、起きるとすれば、人と人の価値交換に、変化が起きるか。そういうミニマルなところでの変化が実は大きく変化をつくるのかもしれない。

人類史的な視点で見たときに、人類は、いま思春期なのだろうか?それとももう老年期?
僕は、自分をコントロールできてない点で、まだまだ未成熟な段階だと思うし、そこには可能性は残っているとも思ってる。

@deguchi 確かに元記事でも技術でアメリカと勝負できるかどうかみたいな、経済がらみの開発の話だよね。今は何でもかんでも経済が基準で、対抗しなければあっという間に負けてしまう、そういう意味でも降りるに降りれないチキンレースみたいな状態だと思う。人間自体が工業製品になる前に、どこかで価値観の転換が生まれないとヤバいと漠然と思ってる。本能の部分に期待するしかないのかもね。

@Noppei @deguchi 貨幣の歴史と会計の歴史系の本を読むとなぜ、経済がグローバル化したがる人が出てくるのかがなんとなくわかるかも。
所詮人間も、思想信条でお腹が膨れるわけでは無いので、しょうがないよね。と言う簡潔な話になる。

でぐちゃんの言っていた、0円マーケットは経済の上流に立っている所(大企業とか)からすると大きな痛手(なんせ通貨の移動が発生しないから)だと思うけど、スキルの交換、物の交換は経済なんだよ。原始経済かもしれんが。だからポジション的には本とかが交換されるのは悲しいけど、本当は捨てられる筈のものがまた生命を吹き込まれると言うことにはとても興味を覚えるね!

Sign in to participate in the conversation
WorldFactorydon

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!